ビューローベリタスジャパン株式会社 電気・電子製品向け試験・認証サービス

  • TEL:045-949-6020/平日9:00~17:30(土日祝休)
  • お問い合わせ

ニュース・イベント

アルゼンチン 無線/テレコム認証 ENACOMニュース
― セルラー接続機器の新規格を発表

2018/2/7

アルゼンチン当局ENACOMは、「移動通信サービスのユーザターミナル(セルラー接続機器)」に適用するENACOM-Q2-61.03 V17.1を含む決議5762-E/2017を発表しました。

新基準には、下記の要件が含まれています。

  1. セルラー接続機器は、2018年7月よりアルゼンチン現地で試験する必要があります。
  2. 試験用に伝導サンプルが必要です。
  3. 決議発表日から180日後の2018年7月4日に施行されます。
  4. 2018年7月4日までは、従来通りCE/FCC TCFなどの証明書に技術文書(TCF)等を添えて、新規および更新認可証を申請することができます。
  5. 新しい規格は、このセルラー接続機器を使用する全ての外国製品および国内製品に適用されます。

利用可能な帯域

7月以降の現地試験が必須となるGSM、UMTSおよびLTEの帯域は下記の通りです。

  1. Band GSM 850 (GSM) / Band V (UMTS)
  2. Band PCS 1900 (GSM) / Band II (UMTS)
  3. Band 28 (LTE)
  4. Band 8 (LTE), 905-915 MHz (上り) & 950-960 MHz(下り)
  5. Band 4 / Band 10 (LTE)
  6. Band 7 / Band 38 (LTE)

最大伝導出力

  • GSM 850: 2W (33 dBm)
  • PCS 1900: 1W (30 dBm)
  • UMTS Band V & II: 24 dBm
  • LTE bands: 23 dBm

各通信方式に適用される試験方法は、下記の規格に準じます。

  1. GSM Technologies: ETSI TS 151 010-1 V13.2.0 (2016-12) または最新のバージョン
  2. UMTS Technologies: ETSI TS 134 121-1 V13.0.0 (2016-08) または最新のバージョン
  3. LTE Technologies: ETSI TS 136 521-1 V13.3.0 (2016-12) または最新のバージョン

TOP