ビューローベリタスジャパン株式会社 電気・電子製品向け試験・認証サービス

  • TEL:045-949-6020/平日9:00~17:30(土日祝休)
  • お問い合わせ

ニュース・イベント

  • HOME
  • ニュース・イベント
  • E.A.W. e Newsletter 2018年10月号を掲載~電気・電子、自動車、無線/スマートワールド業界の最新情報をお届け

E.A.W. e Newsletter 2018年10月号を掲載~電気・電子、自動車、無線/スマートワールド業界の最新情報をお届け

2018/11/14

E.A.W. e Newsletter最新号(英文)をBureau Veritas Global Websiteに掲載しました。電気・電子、自動車、無線・スマートワールド(E.A.W : Electrical & Electronics, Automotive and Wireless/Smartworld)業界に関わる最新情報をぜひご覧ください。

今月はコネクテッドカーに加え、ビューローベリタス初のV2X認証試験、そして業界の中でも当社が先行して取り組んでいるUWB試験について特集します。

主なトピック(抄訳)

ビューローベリタスがシーメンス向けにRSU(路側機)で最初のV2X認証試験を実施

自動車向けeCall/ERA-GLONASS認証
  • Vehicle-to-Everything(V2X)通信技術は車車間(V2V)、車と歩行者間(V2P)そして路車間(V2I)のコミュニケーションを可能とし、より安全で効率的なエコシステムを実現します。
  • ビューローベリタスはシーメンスモビリティのSitraffic ESCos RSUに対して、RSU(路側機)としては最初のOmniAir®認証と試験を実施しました。
  • V2X試験の実績を認められた7layersはOmniAir認証試験所として選ばれ、コネクテッドカーに対して最初のOmniAir認証試験所として、今回初めてOmniAir認証を取得したOBUの試験を実施しました。

V2Xアプリケーション向けのレーダーセンサー試験の提供

自動車向けeCall/ERA-GLONASS認証
  • レーダーは自動運転車輌の開発においてADAS(先進運転支援システム)で重要な役割を果たします。
  • 長距離レーダーは定速走行・車間距離制御装置、短距離レーダーは衝突予防装置で使用されます。
  • レーダーセンサーはETSI・RED・FCC・ISEDといった規格に準拠する必要があります。
  • ビューローベリタスは、自動車向けの長距離・短距離双方のレーダーセンサーに対する試験サービスを提供し、EU・アメリカ・カナダなどの市場への効率的なアクセスをサポートします。

自動車向けUltra Wide Band試験サービスを開始

自動車向けeCall/ERA-GLONASS認証
  • ビューローベリタスは自動車用キーレスエントリーシステム向けにUltra Wide Bandの試験サービスを提供する最初のラボのひとつです。
  • Ultra Wide Band(UWB)は近距離高帯域幅を使用することで消費電力を抑えながらも広範囲な通信を実現する技術であり、センサーのデータ収集や精度の高い位置情報のトラッキングなどへの応用が期待されます。
  • UWB技術は自動車分野において、ドアを開けるシステムの使用上の安全性を向上させるねらいがあります。

 E.A.W. e Newsletter 2018年10月号(原文:英語)はこちら

TOP