ビューローベリタスジャパン株式会社 電気・電子製品向け試験・認証サービス

  • TEL:045-949-6020/平日9:00~17:30(土日祝休)
  • お問い合わせ

ニュース・イベント

  • HOME
  • ニュース・イベント
  • E.A.W. e Newsletter 2020年8月号を掲載~電気・電子、自動車、無線/スマートワールド業界の最新情報をお届け

E.A.W. e Newsletter 2020年8月号を掲載~電気・電子、自動車、無線/スマートワールド業界の最新情報をお届け

2020/9/23

主なトピック(抄訳)

ビューローベリタスUSAが5Gデバイス認証試験を開始

■ ビューローベリタスUSAが5Gデバイス認証試験を開始

米国カリフォルニア州サニーベールにある、ビューローベリタスのシリコンバレーラボは、GCF/PTCRB認証、ベライゾン・ワイヤレスやAT&Tなどの主要な米国キャリアの要件に対応した、5G試験設備を導入しました。
これにより、5G認証試験が、これまでの中国・台湾・韓国に加え、米国でも可能となりました。
5GテクノロジーリーダーであるKeysight社とのコラボレーションにより、ニューモビリティ・医療機器・ゲーム・製造業・農業など多種多様な業界において、FR1とFR2のいずれの5G技術に対しても、さまざまなお客様をサポートすることが可能になりました。

→ 詳しくはこちら


ビューローベリタスがC-V2Xのロールアウトをサポート

■ ビューローベリタスがC-V2Xのロールアウトをサポート

ビューローベリタスは、ニューモビリティのエコシステムにおいて、最善のパートナーとなります。
ニューモビリティ向けのサービスは、米国・欧州・アジアで展開しており、コネクテッドカー、および自動運転の規格統一の動きに対応しています。
10月5日から8日まで韓国ソウルにて、10月12日から16日まで米国デトロイトにて開催される2つのC-V2X Plugfestを主催し、セルラーV2X技術のロールアウトと採用を積極的にサポートしていきます。
このオンラインイベントに登録すると、リモートで参加が可能となり、オフィスから、業界の専門家やオピニオンリーダーの講演を聴講しながら、適合試験と相互接続性試験に参加することができます。

→ 詳しくはこちら


ビューローベリタスは、IoT製品のサイバーセキュリティーを検証するため、ioXtアライアンスのテストパートナーとなりました

■ ビューローベリタスは、IoT製品のサイバーセキュリティーを検証するため、ioXtアライアンスのテストパートナーとなりました

ioXtアライアンスは、主要なIT企業やメーカーがioXtアライアンス認証プログラムを通じて多くのデバイスを認証したことを発表しました。
ビューローベリタスは、ioXtアライアンスの試験パートナーとして、またContributor memberとして、IoTデバイスメーカーがioXtセキュリティー要件に準拠し、コネクテッドデバイスや製品に共通する既知の脆弱性を効果的に特定できるよう、サポートします。

→ 詳しくはこちら


スマートホーム、およびIoTサイバーセキュリティー ウェビナー

■ スマートホーム、およびIoTサイバーセキュリティー ウェビナー

ビジネスのあり方が加速的に変化している今、ビックデータ、デジタル化、そしてその分析は新しい生活様式として定着してきており、コネクテッド製品のセキュリティー問題は、これまで以上に切迫したものとなっています。
ビューローベリタスでは、世界中の販売店と消費者をサポートするため、スマートホームやIoTサイバーセキュリティーに焦点を当てた無料のオンラインウェビナーを開催しています。
過去のウェビナーを無料で提供していますので、ご都合に合わせてご登録ください。

→ お申し込みはこちらから(英語のみ)

スマートホーム製品を迅速に市場に投入するには

【必須項目シリーズ – スマートホーム製品を迅速に市場に投入するには】

IoT必須項目シリーズでは、ビューローベリタスのスマートホームソリューションをご紹介します。
最新の市場動向やニーズ、製品やアプリの使い勝手、接続性や使用できる無線周波数、プライバシーやセキュリティー要件など、市場投入に必要な情報が満載です。

→ お申し込みはこちらから(英語のみ)


IoTサイバーセキュリティー #1 – 課題とリスク、そして規制の枠組み

【IoTサイバーセキュリティー #1 – 課題とリスク、そして規制の枠組み】

企業やIoTデバイスメーカーは、消費者に安心して使ってもらうために、コネクテッドデバイスの安全性について、適切かつ最良の方法で評価を行う必要があります。
最新情報を入手するために、ビューローベリタスのサイバーセキュリティー要点ウェビナーにご参加ください。

→ お申し込みはこちらから(英語のみ)


IoTサイバーセキュリティー #2 – 脆弱性の理解と管理

【IoTサイバーセキュリティー #2 – 脆弱性の理解と管理】

製品がすべての既知の脆弱性から保護されているかを検証するためには、まず、既知の脆弱性を理解し、次にそれを検証するために試験が必要となります。 最新情報を入手するために、ビューローベリタスのサイバーセキュリティー要点ウェビナーにご参加ください。

→ お申し込みはこちらから(英語のみ)


IoTサイバーセキュリティー #3 – 製品の信頼性とその維持

【IoTサイバーセキュリティー #3 – 製品の信頼性とその維持】

消費者がIoT製品を選ぶ際、サイバーセキュリティーは価格の次に重要な判断基準となっています。消費者は、表示されたラベルから、セキュリティーに関連した情報を読み取っています。
ウェビナーより、ビューローベリタスのサイバーセキュリティー評価のメリットをご確認ください。

→ お申し込みはこちらから(英語のみ)


E.A.W. e Newsletter 2020年8月号(原文:英語)はこちら

TOP